セミナー

2013年4月17日(水) 労働組合セミナー開催のご案内

 

労働組合セミナー 2013年 第3回

 
日時:4月17日(水)18時30分~20時30分
(終了後、有志による懇親会があります)
 
場所:法政大学新一口坂校舎教室
 
 
 
講演者:濱口桂一郞氏(独立行政法人 労働政策研究・研修機構 労使関係部門 統括研究員)
 
テーマ:多様な正社員と解雇規制について
 
 最近、短時間正社員や地域限定正社員など、正社員の種類を増や
してはどうかという議論があります。また、厳しすぎる解雇規制を
見直し、解雇のルールを制定してはどうだろうかという意見も出て
います。
 雇用保障は、労働組合が旗印として掲げてきた重要な目標です。
これまで通りの考え方でいいのか、あるいは別の考え方を取る必要
があるのか、濱口氏の問題提起を受けて議論したいと思います。
 
 
申込方法:前日(4月16日)の夕方までに事務局までメールでお申し込
みください。出席される方の氏名と労組内での役割をお知らせいた
だきたいと思います。
アドレス:jimukyokuATnpo-ifhd.com(ATを@にかえてご送信下さい)。
 
参加費は無料です。終了後の懇親会については、実費精算と致しま
す。
 

次回は、5月24日(金)に開催致します。以前お知らせした日程とは異
なりますのでご注意ください。デサント労働組合の前委員長高畑泰
宏氏に「経営側から見た労働組合の役割と可能性」についてお話し
いただきます。こちらもご予定いただけるとありがたいです。
 
 
どうぞよろしくお願い致します。
 
 
NPO IFHD 事務局