セミナー

【労働組合セミナー開催案内】 2014年5月29日(木)

労組セミナー、2014年第2回目の開催のご案内です。報告者とテーマを下記の通り、お知らせ致します。出席いただける場合は、前々日までにご連絡ください。

皆様のご参加をお待ち申し上げております。

 

 

日時:2014年5月29日(木)18時30分~20時30分

(終了後、有志による懇親会があります)

場所:法政大学新一口坂校舎教室

http://www.im.i.hosei.ac.jp/IMHP/MenuGroup4/access.htm

 

 

講演者:藤村 博之 (法政大学大学院教授/IFHD理事長)

 

テーマ:2014年春闘を振り返る

 

今年の春闘は、ベースアップ(ベア)を中心とした話に沸き、賃上げの方向に向かったかのように思われます。連合が発表した2014年春闘の第3回集計結果によると、ベアと定期昇給を合わせた全体の賃上げ額は平均で6495円と前年より1211円増加したとされています。

 

しかし、現実のところ要求を取り下げた労組も少なくないと聞きます。では、勝ち得た労組とそうでない労組の違いは何だったのでしょうか。今期の活動と来春闘に向けて、経営側と話し合うべき論点と労組の主張の仕方について考えます。

 

 

※申込方法:前々日(5月27日)の夕方までに事務局までメールでお申し込みください。出席される方の氏名と労組内での役割を

お知らせいただきたいと思います。アドレス:jimukyokuATnpo-ifhd.com(ATを@にかえてご送信下さい)。

参加費は無料です。終了後の懇親会については、実費精算と致します。

 

皆様のご参加をお待ちしております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

NPO IFHD 事務局